ゴールデンレトリバーのおすすめペット保険

<ゴールデンレトリバーの平均寿命> 11.1歳
<ゴールデンレトリバー(平均年齢4.6歳)の年間平均診療費> 116,283円
<保険会社への請求割合>※犬種別平均値比較は当サイトで比較したものである

  疾患分類 割合(%) 犬全種平均値比較
1位 皮膚 36.7 多い
2位 33.9 非常に多い
3位 消化器 16.8 普通

※引用 アニコム家庭どうぶつ白書2016

【ゴールデンレトリバーの保険比較のポイント】

ゴールデンレトリバーの保険料は大型犬に分類される中で、FPCのフリーペットほけんは8歳まで小型犬・中型犬と同料金なのでお得である。また、大型犬の場合、治療費もそれなりに高くなるので、限度額の制限がない保険商品がおすすめ。

ゴールデンレトリバーがかかりやすい病気の補償適応表

  胃拡張胃捻転症候群
(消化器)
若年性白内障
(眼)
外耳炎
(耳)
股関節形成不全
(筋骨格系)
悪性リンパ肉腫
(腫瘍)
甲状腺機能低下症
(内分泌&代謝)
アトピー性皮膚炎
(皮膚)
糖尿病
(内分泌&代謝)
アニコム
ふぁみりぃ(50%・70%)
アイペット
うちの子(50%・70%)
アイペット
うちの子ライト
ペット&ファミリー
げんきナンバーわん
イーペット
e-ペット70・50
日本アニマル倶楽部
プリズムコール
×
FPC
フリーペットほけん
もっとぎゅっと
あんしんペット保険
×

★ゴールデンレトリバーの0歳~10歳、0歳~12歳、0歳~15歳までの各保険会社の累計保険料

※通院・入院・手術対象の保険料(年払いの基本料・特約なし)

保険会社 保険商品 分類 補償割合 免責金額 加入時の保険料(年払い) 累計保険料(年払い)
0歳 5歳 0~10歳 0~12歳 0~15歳
アニコム  ふぁみりぃ Dクラス 50%
70%
なし 36,240円
48,870円
46,500円
63,340円
550,410円
756,290円
708,910円
978,190円
   954,490円
1,322,010円
アイペット  うちの子  大型犬 50%
70%
なし 41,880円
54,180円
59,120円
78,370円
718,790円
956,910円
992,830円
1,330,460円
13歳から
非公表
ペット&
ファミリー 
げんきナンバーわんスリム  大型犬 50%
70%

1日

3千円 

25,320円
31,950円
35,230円
45,830円
354,640円
458,020円
437,480円
566,980円
561,740円
730,420円
イーペット  e-ペット70・50 大型犬 50%
70%
なし 24,690円
33,320円
29,540円
39,340円
373,940円
511,350円
11歳から
非公表
11歳から
非公表
日本アニマル倶楽部

プリズムコール 

ブループランⅡ

※手術費は補償されません

大型犬 限度額内100%  なし 41,680円 41,680円 458,480円 541,840円 15歳から
シニア専用
更新プラン
の契約が必要

プリズムコール 

オレンジプランⅡ

57,730円 57,730円 635,030円 750,490円

プリズムコール 

プレミアムオレンジプランⅡ

63,860円 63,860円 702,460円 830,180円

プリズムコール 

グリーンプランⅡ

76,470円 76,470円 841,170円 994,110円
FPC 

フリーペットほけん

※9歳から大型犬料金

大型犬 50% なし 16,950円 25,500円 255,050円 330,750円 455,400円
もっとぎゅっと  あんしんペット保険M
あんしんペット保険L
大型犬 70%

Mのみ

1回1.4万円

17,800円
39,450円
24,490円
45,680円
267,220円
505,640円
337,590円
631,570円
449,170円
840,910円

※入院・手術のみ対象の保険料(年払いの基本料・特約なし)

保険会社 保険商品 分類 補償割合 免責金額 加入時の保険料(年払い) 累計保険料(年払い)
0歳 5歳 0~7歳 0~12歳
アイペット うちの子ライト 大Ⅲ

90%

※治療費3万円以上の場合

なし 16,480円 32,810円 219,940円 486,780円
日本アニマル倶楽部

プリズムコール

ホワイトプランⅡ

大型犬

限度額内

100%

なし 42,020円 42,020円 336,160円 546,260円
もっとぎゅっと  あんしんペット保険S 大型犬 80%

1回

1.4万円

10,680円 18,510円 120,780円 252,710円
アニコム ぷち Dクラス  70% なし 16,030円  20,780円  152,070円 8歳から非公表  

各社保険金の支払い事例

ゴールデンレトリバーが股関節形成不全を発症してしまったケース
手術1回250,000円と入院30日間150,000円(1日5,000円)合計400,000円の場合

  補償割合 手術1回の限度額 入院1日の限度額 通院1日の限度額 免責 上段:保険金
下段:自己負担
アニコム 
ふぁみりぃ 50%      
50% 100,000円
年間2回
10,000円
年間20日間
10,000円
年間20日間
なし 175,000円
225,000円
アイペット 
うちの子50%
50% 100,000円
年間2回
12,000円
年間22日間
12,000円
年間22日間
なし 105,000円
295,000円
ペット&ファミリー 
げんきナンバーわんスリム 50%
50% 年間50万円まで 1日
3千円
155,000円
245,000円
FPC
フリーペットほけん
50% 100,000円
年間1回

入院(一入院)

125,000円まで

12,500円
年間30日間
なし 175,500円
225,500円
イーペット 
e-ペット50 
50% 年間60万円まで なし 200,000円
200,000円
 
日本アニマル倶楽部
プリズムコール
ホワイトプランⅡ
限度額内
100%
150,000円 15,000円
年間30日
補償されません なし 300,000円
100,000円
日本アニマル倶楽部
プリズムコール 
プレミアムオレンジプランⅡ
60,000円 10,000円
年間30日
5,000円
年間60日
なし 210,000円
190,000円
 
アニコム 
ふぁみりぃ70%      
70% 140,000円
年間2回
14,000円
年間20日間
14,000円
年間20日間
なし 245,000円
155,000円
アイペット 
うちの子70%
70% 150,000円
年間2回
30,000円
年間22日間
12,000円
年間22日間
なし 182,000円
218,000円
ペット&ファミリー 
げんきナンバーわんスリム 70%
70% 年間70万円まで 1日
3千円
217,000円
183,000円
イーペット 
e-ペット70 
70% 年間60万円まで
※初回のケガは100%補償
なし 280,000円
120,000円
もっとぎゅっと
あんしんペット保険L
70% 年間70万円まで なし 280,000円
120,000円

ゴールデンレトリバーにおすすめのペット保険は?

FPC フリーペットほけん おすすめ度:★★★★
コメント:50%プランのみ。保険料は安く、補償内容は幅広い。8歳までは大型犬のゴールデンレトリバーも小型犬も同料金なので、お得感があり。加齢に伴う保険料の値上げ率は低いので、継続しやすい。
イーペット e-ペット70・50 おすすめ度:★★★★
コメント:ゴールデンレトリバーの保険料と補償内容のバランスが良い。治療費1日あたりの限度額、支払回数に制限がないのがメリット。ケガが心配な場合は初回のケガ100%補償の70%プランがおすすめ。
ペット&ファミリー げんきナンバーわんスリム  おすすめ度:★★★
コメント:ゴールデンレトリバーの保険料は安めの設定。1日3,000円の免責があるが、治療費1日あたりの限度額、支払い回数の制限がない。高額な治療費ほどメリットが大きい。
アニコム ふぁみりぃ  おすすめ度:★★★
コメント:ゴールデンレトリバーの保険料はDクラス料金。保険料は他社と比べると高めが、幅広い補償内容と全国の対応病院で窓口精算が出来るのがメリット。
アイペット うちの子  おすすめ度:★★★
コメント:ゴールデンレトリバーの保険料は他社と比べ高い。補償内容は厚く、全国4,000以上の対応病院にて窓口精算が出来る。
日本アニマル俱楽部 プリズムコール おすすめ度:★★
コメント:ゴールデンレトリバーに多い股関節形成不全は補償対象外。治療費は限度額内なら100%補償される。更新時に保険料が上がらないので、安心して継続できる。
もっとぎゅっと あんしんペット保険  おすすめ度:★★
コメント:ゴールデンレトリバーに多い股関節形成不全は補償対象外。保険料は最安値水準だが、SとMプランは免責として1回14,000円かかる。小さな病気やケガは全て自己負担になることが多い。

 

<このページに関連したページ>

ゴールデンレトリバーがかかりやすい病気・ケガ

FPC「フリーペットほけん」のメリット・デメリット

イーペット「e-ペット」のメリット・デメリット

 

ページ内検索

品種別おすすめペット保険

トイプードル チワワ ミニチュア・ダックス カニンヘン・ダックス 柴犬 ポメラニアン ヨークシャーテリア ミニチュアシュナウザー パピヨン シーズー ウェルシュ・コーギー・ペンブローク フレンチブルドッグ マルチーズ ラブラドールレトリバー ゴールデンレトリバー キャバリア ジャックラッセル・テリア パグ ビーグル ミックス犬・ハーフ犬

品種別かかりやすい病気・ケガ

トイプードル チワワ カニンヘン&ミニチュア・ダックス 柴犬 ポメラニアン ヨークシャーテリア ミニチュアシュナウザー パピヨン シーズー ウェルシュ・コーギー・ペンブローク フレンチブルドッグ マルチーズ ラブラドールレトリバー ゴールデンレトリバー キャバリア ジャックラッセル・テリア パグ ビーグル

スコティッシュフォールド アメリカンショートヘアー マンチカン ロシアンブルー ペルシャ メインクーン ブリティッシュショートへア ノルウェージャン・フォレスト・キャット ラグドール

インコ
小動物

うさぎフェレット
爬虫類

カメ イグアナ

ペットの飼い方

うさぎ
フェレット
カメ
イグアナ

保険会社の解説(メリット・デメリット)

アニコム
アイペット
日本アニマル倶楽部
ペット&ファミリー
イーペット
FPC
楽天

MENU

ペット保険とは
ペット保険の必要性
治療費の目安(相場)
ペット保険用語集
犬猫と人間の年齢
ご契約の流れ
よくあるQ&A
口コミ・評判
お問い合わせ
ブログへ
ペット関連リンク集